48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

富山マラソン~ありがとラン~

富山マラソン終了しました。

ネットで4時間32分34秒 パーソナルレコードでした(^^)/

前回は4時間54分台だったので22分縮めることができました。

20151101 toyama11

20151101 toyama12

20151101 toyama13

平坦な道だったこと、天気が暑すぎず寒すぎず晴れていたことなどいろいろな条件がいい方に作用したかもしれません。

今回は直前の2か月の練習量がもう一つ足りていなかったので不安がありました。

体重もぐんと増えてしまったし。

北陸新幹線開通記念で今年第1回を迎えた富山マラソン

20151101 toyama5

朝がっつり朝食をとりました。

おにぎり4個!

沿道にはたくさんの人たちが応援してくれました。

人がいれるところはほとんど切れ目がないくらい。

それがとても嬉しくて、スタートしてしばらくしてから

「ありがと~」といいながらガッツポーズをし始めました。

最初は遠慮がちでしたが、そのうちちゃんと声もだせるようになり、

手を振りながら走っていました。

すると不思議なもので、ペースがあがっているんですね。

普段練習していた時は1㎞ 6分20秒~30秒だったのですが

なんと20kmくらいまで5分50秒くらいのペースだったんです。

明らかにオーバーペースと思ったのですが、

30㎞くらいまでは足の痛みもなく、いいペースを維持できました。

30㎞すぎてからは左脚が痛くなりペースダウンしましたが

それでも「ありがと~」といってガッツポーズしていると

不思議と痛みが和らぐんですね。

最後40㎞くらいまでは1㎞7分くらいとかなり我慢できました。

「ありがとう」と言っていることで自分の気持ちが前向きになれること、

また声を出すことで力が発揮できたこと

こんな効果があるかもしれません。

こちらが「ありがと~」と手を振ると声援も一段と大きくなります(^^ゞ

20151101 toyama14

一緒に行った仲間は自己ベスト更新もしくは初完走と

皆さん自分のこれまでの壁を突破できました。

前日我慢したお酒とともに祝杯です(^^)/

この富山マラソンの特徴は

・道が平坦(富山平野と使っているから)

・途中大橋を渡る(自動車専用道路だけにめったにない機会です)

・スタート地点とゴール地点が異なる(高岡スタートで富山ゴール)

・給食が豊富でおいしい(鱒ずし、天むす、DONQアンパン、地元お菓子などなど)

といったところにあります。

初めて北陸新幹線にのり、

初めて富山の地におり、

初めての4時間30分台の記録を出せ、

大満足な今年のマラソンツアーでした。

来年も楽しいマラソンツアーを企画しよう(^^)/

20151031 toyama1

20151031 toyama2

20151031 toyama3

20151031 toyama4

20151101 toyama6

20151101 toyama7

20151101 toyama8

20151101 toyama9

20151101 toyama10