48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

ライトノベル

20160317_1.jpg

先日友人と飲んでいたときに

「文章を書くことが難しい」とこぼしたことがありました。

「なので本を読むことで作家の書き方とか参考になるんじゃないかと思って、本読み始めたんだ」

「へ〜、何読んでるの?」

我輩は猫である

「え?」

「え?だめ?」

「そういうわけじゃないんだけど・・・

 どうせ読むならわかりやすい本がいいと思うよ」

「どんな本がおすすめ?」

有川浩さん、いいよ」

ということで早速買って読んでいます。

恥ずかしながらかなり売れっ子の作家だったとは知らず・・・

(人気第1位とか帯ふられているし)

読み始めたらぐいぐいのめり込んでしまいました。

寝る前に本を読む楽しみを見つけた気分です。

しばらく有川浩ワールドにひたってみます(^ ^)