48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

新しい仲間〜市ヶ谷

20160329_1.jpg

先日はTOKYO SHARE FUNABORIの新しいメンバーをご紹介。

じつはその当日MBA シェアハウスでも2人の新しい入居がありました。

鹿児島から上京してきた4月入社のフレッシュレディーです(^ ^)

そして本日その市ヶ谷にもう一人仲間が加わりました。

トルコからのインターン生です。

来る前にお土産なにがいい?

と聞かれていたので

チャイ、トルココーヒー、Turkey Delight、などといろいろリストして

「あまり高くなくて持って来やすいものでいいよ」

と書いたつもりが、こんなにたくさん持って来てくれました(^ ^)

往年のテニスプレーヤーアンドレアガシ似の

ハンサムガイです。

6月にオープンしたこのMBAシェアハウス、

ついに満室になりました。

9ヶ月・・・

これが長いのか短いのか、評価は難しい。

オーナーから見たら長かったかもしれません。

でも初めてこの事業を始めた私からしたら上出来かもしれません。

でもこの事業の本質はこれからです。

入居してくれたのはいいけど、

すみごごちが良くなければ人は去っていきます。

逆に住みごごちがよければ残ってくれます。

気を引き締めて。

でもちょっと喜びをかみしめて(^ ^)