48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

読書の春(^ ^)

20160511_1.jpg

本日は午後からずっと読書。

明朝早くからの読書会の課題図書です。

今回の課題本は塩野七生氏の

「チェザーレ・ボルジアあるいは優雅なる冷酷」

でした。

初めて塩野七生氏の書籍を読みました。

読みにくかった・・・

 

それは自分が世界史、そして舞台となっている当時のイタリア史について

ほとんど見識がないことに起因している気がします。

名前も地域名もまったくイメージがもてないので、

たくさん出てくる登場人物や場所が

整理できないのです。

 

途中まで読んでからいったん最初に戻り

ノートに登場人物同士の関連性を書き込んでみました。

少し整理できてやっと読むスピードが上がった次第です。

 

いや〜、いい経験でした(^ ^)

 

もう一つ読んでいる、いや勉強しているのが

マンキュー入門経済学

索引込みで555ページに及ぶ経済学の教科書。

三谷宏治氏の「戦略読書」でいうところの「ビジネス・基礎」の象限にあたる書籍です。

これも読むのはいいのですが、

ところどころにある小問を考えるのが大変(^ ^)

なかなか進みません。

 

3月から読書する時間をとるようにし、

3月、4月と5冊ずつ読了。

5月もなんとかこれで2冊。

もう少しがんばろう。