48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

未熟

今日は箱根神社に行ってきました。

意識して行くようになって3回目です。

なぜ箱根神社か?

不思議とここにくると気持ちが洗われるような気になるからです。

昨年プチ旅行したい気分で、どこかないか

と探していたら、箱根神社にあたりました。

早速いってみたのが実は昨年の2月29日。

奇しくもちょうど1年前でした。

このブログでも紹介させていただいています。

もちろんこれは偶然で、1周年記念というわけではありません(^^)

昨年も「パワースポット」に行きたいという気分で

気持ち的には少しシンドい時期でした。

今回も大きな自省の気持ちでシンドい気分だったので、

朝のロマンスカーでまた訪れました。

箱根神社のどこでもいい、というわけではありません。

1年前は「あ、ここなんか気持ちいい」という場所があり

しばしそこに佇んでいました。

今回も同じ場所に行ったのですが、

あまり感じない・・・

前回行かなかった裏側にまで足を伸ばしたのですが

それでも何も感じない・・・

そこで神社の脇の杉林の中に入っていったら

ありました、気持ちいい所が・・・

私が勝手に感じているので

そこに何かあるわけではないと思いますが

そこにしばらく佇んでいました。

すると昨日大きなエネルギーをもって感情としてでてきた自省の気持ちが

す〜と整理されてきました。

昨日のブログでは感情ばかりで

正直言葉になっていなかったですが

その感情を言葉にすることが出来た気がします。

帰りの電車の中でメモをとってみました。

50歳にもなっても未熟ぶりを実感せざるをえず

正直「なにやってるんだ」と思いたくもなります。

ただ、これが「今の自分」です。

未熟ぶりを自覚することで

今の自分を認め、成長する機会を作るように努めることが

これから自分がやることなのでしょう。

箱根神社から戻って今日も走りました。

昨日のようなドロドロ感はなかったですが、

また洗われた気がします。

20170301_1.jpg