48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

恒例の合宿

私が通っていたビジネススクールでは

授業(クラスといっています)以外で

ホームルームみたいなグループがあります。

これを「セクション」と呼んでいて

私の代ではA〜Hの8セクションが存在しています。

私はセクションC、通称「セクC」に所属しています。

同じセクションの人で箱根旅館の関係者がいて

毎年3月ころに「セクC合宿」を

その旅館で行っています。

 

集まって時には勉強会したりしますが

だいたいは集まって近況報告しながら

時事ネタなどについて語り合うことが多いです。

今で言うところの「ゆるいリトリート」というところでしょうか。

 

今回は担任の講師の方にもきていただき

7人集まりました。

セクションは40人くらいいて

だいたい何か企画を呼びかけた時に反応するのが半分の20人前後

そして企画当日に都合がつくのがさらに半分くらいになり

10人ほど集まれば御の字、みたいなゆるやかな集まりです。

 

在学中から始まったのですが

いくたびに楽しく、そして気づかせてくれることがあります。

箱根をとりまく環境とその変化、

そしてその変化にいろいろな視点で対応している様子をきかせてもらいました。

海外、車メーカー、行政などなど

別の友人からは場作りの苦労話など

自分は外との接点が希薄になってるかもと実感・・・

 

ついつい話し込んじゃいます。

そして食べすぎて飲みすぎます(笑)

 

部屋で二次会をするのですが

今回は早々にグロッキーで寝てしまっていました(^^)

 

20170311_1.jpg