48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

船堀ステイ

先週に続いて今週も月曜日に船堀のシェアハウスにステイ。

1年半前にオープン以来ずっと使い続けていた

共用スリッパを一新。

新しいものに交換しました。

前は100円ショップで購入されたものが用意されていましたが、

ニトリでちょっと贅沢(^^)

喜んでもらえるといいなぁ。

今回はいつも月曜日がお休みのハウスメイトがTVをみていました。

先週導入したWOWOWの愛好者の1人で

サッカーやボクシングといったスポーツを楽しんでいるそうです。

この日もボクシングの試合がある、

とのことでTVの前でスタンバイしていました(^^)

私はスリッパの設置や下駄箱の整理などをして

近くのスーパーで惣菜を購入

一緒にリビングで惣菜を拡げて

TVを見ながら乱談(^^)

普段中々話しができなかったハウスメイトだったので

久しぶりにたっぷり話ができてよかった。

先週から稼働し始めたリビングエリア、

なかなかいい感じになっています。

先週も触れましたが

会話をすることで距離感がより程よくなるように感じます。

私が運営してるシェアハウスは10〜15人と小規模。

運営効率という点では

数十人や100人といった大型のシェアハウスの方が

優れている面が多いと思われます。

ただハウスメイト同士のコミュニティをより緊密に育みつつ

運営側が適度にお手伝いをさせていただくには

ちょうどいい規模だと感じています。

親近感や信頼関係はそうそう簡単には積み上がらないので

日々の積み重ねですね。

20170424_1.jpg