48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

ふきん

先日他のシェアハウスのハウスメイトから

こんな投げかけがありました。

「食器ふきんの衛生状態が心配」

そうこれから気温があがり、雑菌の増殖が心配な時期。

弊社運営のシェアハウスでは

生ゴミはレジ袋にいれて縛ってからゴミ箱にいれてもらうことを協力いただいています。

とはいえ、ふきんについてはあまりケアしていませんでした。

ちなみに私は

・食器ふきんは使い終わったら干して週に一度洗う

・台ふきんは使ったら洗って拡げて干して週に一度漂白剤につける

をやっていました。

食器ふきんはドラッグストアで購入、

台ふきんは百均の雑巾を使っていました。

どちらも吸水性やコストを考えてのことでしたが

肝心の「きれいにしてそれを維持する」ということに

神経が行き届いていなかった気がします。

ということで、ふきんについて調べてみました(^^)

ネットの記事で見つけた投稿がこちら。

http://life-saver.jp/448

まずは試してみないことには始まらない(^^)ので

ここに掲載されていたふきんをとりあえずAmazon楽天で発注。

今日その一部が届けられました。

さっそく「使ってみたらやめられない」と評判の

「飛鳥ふきん」を開封。

バリバリにノリがきいているので

これでふけるの?とちょっと不安になりますが

ノリを落とすため水で洗ったら、あら!ふきんっぽくなりました。

20170511_1.jpg

写真左が百均、右が飛鳥ふきん。

この後何度か使いました。確かに

・ついた汚れは洗うとよく落ちて白い状態が維持されている

・堅く絞って拡げておくと乾きが早い

と評判通りの性能を発揮しました。

百均の雑巾は

・一度汚れがつくと落ちにくい

・堅く絞って拡げておいていてもなかなか乾かない

と真逆です。

うん、これは楽しい(^^)

食器ふきんは1週間に一度の交換だったのですが、

2日ごとに交換に切り替えてみました。

今は日差しも強いのでちょっと干していると乾きますしね。

午後になって走ってきました。

ずっと暑かったのですがふとにわか雨がぱらぱらと。

ふっと涼しくなったので、ちゃ〜んす!とばかりに外へ繰り出しました(^^)

とは言え途中で水分補給するために

コンビニで使えるSUICAカードは必需品(^^)

この日も途中で水分補給。

生き返りました(^^)

この後4kmかけてランニングで帰宅。

夜はGW明け最初の英語教室。

いつも楽しいクラスを提供してくれる講師と

受講生の皆さんと一緒にいるだけで楽しくなります。

20170511_2.jpg