48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

サプライズ来校

毎週木曜日はMBAシェアハウスで

「英語耳をひらこう」という英語教室が開催されています。

通常は講師のご自宅とSkypeでつないで

オンラインでのクラスです。

受講生がMBAシェアハウスに集まり

一緒に音読したり、演技したりして

英語の音とイメージを繋げるトレーニングをしています。

そして月に1度、最終週には講師が直接シェアハウスにきて

直接指導の機会があります。

講師来校の際は直接話しができるということで

受講者の数も増える傾向にあります。

本日は月初めなのでいつもならSkypeの予定。

そこへ講師から

「都合で来校できそうです」

とご連絡をいただき、講師来校が実現することに。

受講される方には直前まで伏せておこうということで

サプライズ来校、という企画に。

当日お仕事の関係でキャンセルになった方もいらっしゃったので

結局参加者は私含めて3人。

なんともぜいたくなクラスとなりました。

大学や学校、英語教室などで人気講師として実績がある講師なので

この少人数レッスンは濃密でした(^^)

発音の仕方や意味の説明など

1人1人に丁寧にしていただけたので理解度も深かかった印象です。

いつもは講師が編纂したテキストを使うのですが

今回はハーバード大学の卒業式でFacebook創始者マーク・ザッカーバーグ氏の

スピーチの一部を取り上げてくれました。

時事的にヒットする題材なので

今使われている表現がでてきます。

時々ですがこんなサプライズもある”英語耳をひらこう”教室。

楽しく英語に親しむいいきっかけと場にしていければと思います(^^)

20170601_1.jpg