48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

プチ撮影会

昨日のコンペ開催結果をまとめて船堀へ。

毎週水曜日は船堀の清掃を行っています。

47畳もあるリビングエリアを掃除するのは楽ではありません(^^)

先日パートナーと話をしていて

この広々としたリビングをもっと発信したいね、

という話をしていました。

ここ船堀の魅力はたくさんあるのですが

リビングの広さはその1つです。

清掃する時に家財道具を一旦廊下にどかすので

その際に一緒に撮影してみることにしていました。

掃除が終わって早速撮影。

何の気なしにそのパートナーへ写真を送ったら

たまたま時間があったようですぐに返信がきて

アングルや視点のアドバイスをもらいました。

そこから撮影会の始まり(^^)

数十枚撮影して渾身の1枚を決定しました(^^)

ただなんとなく撮影することが多いのですが、

「どう見るか」を意識すると見え方が変わってきます。

一昨年にMBAシェアハウスで開いていただいた

写真セミナーでは

被写体を通じてどんなストーリーを考えるか

それが写真に反映すると言ってた方がいらっしゃいました。

私はまだまだストーリーを考えるほどではないですが

考えて撮影すると、出来上がりが違うことを実感(^^)

素人のプチ撮影会でした(^^)

20170621_1.jpg