48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

念願かなって

昨年の9月から毎月きてくれている大阪のNちゃん。

ペイントタトゥーを施術しているプロのデザイナーです。

もうこちらを利用して1年にもなるのに、一度もゆっくり話をしたことがありませんでした。

Nちゃんも忙しかったり、私もアポが入っていたり。

私だけでなくハウスメイトとも話する時間があまりとれず、せっかくきてもらっているのになかなか交流が進みませんでした。

先日Nちゃんの体調不調で代理できてくれたKちゃんはきた初日に偶然にもハウスメイトが揃っていて、皆と一緒にTV見ながら夕飯をとる時間がとれました。それをきいたNちゃんは「ずる〜い、なんでやねん(笑)」

そして今回やっとお互いの時間がとれることになり念願の「一緒にご飯食べよう」(^^)会、実現!

野菜スープとご飯という簡単なメニューでしたが、お酒を飲まないNちゃんは麦茶、私はビールで話がはずみました。

お互いの仕事の現状、なぜ私がサラリーマンやめたのか、Nちゃんの体調、恋バナなどなど。なんせ親子以上の年齢差ですが、Nちゃんが上手に話を合わせてくれたせいか、話は尽きませんでした。

最初から参加するはずだったハウスメイトの1人が残業とバス休日運行による時間差で2時間遅れて参加(笑)

終わった後は後片付けを手伝ってくれました。すっかりハウスメイトみたいに溶け込んでくれていました。また次回もこういう時間がとれることを期待して(^^)

20170814_3.jpg