48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

母の餃子

ゆっくりとした朝。ハウスメイトがリビングにいたので午前中はいろいろお話。昨夜その1人のハウスメイトと一緒に話していたことの続きでした。新しい職場で新しいミッションをもって、なれないこともあり色々と考えることがあるようです。土曜日の午前中ですが、ゆったりとこんな話をするにはいいタイミングでもあります。時間に追われずに落ち着いて話ができるので、有意義な話をしやすいですね。

お昼を食べてからスーパーめぐり。明日の住人会議でタコスパーティーをするのでその食材を調達できるか、という調査目的です(^^) 隣の駅にあるライフに結構あることが判明。どうせ明日くるのなら、と思ってその場で買物。それでも足りないのが一部。これは実家に帰った時に駅ビルで探そう(^^)

買物から帰ったらハウスメイトとランニング。途中で引き返すことになり距離は稼げませんでしたが、今週走り足りていなかったので、走ることができてまずよかった(^^)

そして実家へ。北海道から父が帰京したので、久しぶりに両親と私の3人が揃った夕飯。3人揃わないと作らないという母の手作り餃子を久しぶりにいただきました。母の作る餃子は我が家(作る母も含めて(笑))ではナンバーワンです。こうやって家族のために作ってくれるくらい元気でいてくれていることが素直に嬉しいし、感謝しています。ごちそうさま(^^)

20170826_1.jpg