48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

福岡訪問〜中洲

本日から3日間福岡を訪問。

一番の目的は学友でもありシェアハウスのハウスメイト仲間であったOさんを尋ねることです。

彼は自分の原体験から学生寮の運営を目指し、脱サラして今月ついに福岡の糸島市にオープンさせました。

お祝いをいいに、という口実で、押しかけた次第です(^^)

 

毎週月曜午後にやっているシェアハウスの清掃を早めに開始して午後羽田空港へ。

東日本橋駅から快速エアポートで直通。これはホント便利。。

羽田空港にはANAのプレミアムレーンがあるのでそちらで荷物検査とチェックイン。

せっかくの長旅なのでプレミアムシートをとりました。

特典航空券でも当日空きがあれば追加費用を払って取ることができるんですね。

 

そのままLoungeへ。

いつもなら真っ先に生ビールをついでくるのですが

宅建の勉強をするためにぐっとこらえてアイスコーヒー!

その後はトマトジュースで、なんとビールを飲むことなくLoungeを後にしました。よくやった、自分(笑)

 

機内に乗り込んだのですが設備点検が必要になったらしく30分ほど出発が遅れましたが、その分読書会の課題図書を読むことができました。プレミアムシートでは食事がでてかつアルコールも自由に飲めます。1本だけビールを飲みましたが、その後はコーヒーでガマン。。。

このプレミアムシート、何と言ってもスペースが広いですね。私は足を伸ばしても前の席に届きません。読書灯もあり、本を集中して飲むにはとってもいい環境です。ただビデオプログラムはイマイチだっったかな。映画もないし。

 

福岡空港について一目散に地下鉄へ。中洲川端まで約10分。近いですね。

まずは宿泊するホテルにチェックイン。ここはIoTを活用したホテルで、鍵はスマフォです(^^)スマフォからコマンドを送信して鍵をあけたりライト、エアコン、テレビをつけたりします。小奇麗でいい感じのお部屋でした。

 

ホテルをでて10分、指定されたお店へ入ると、Oさんが待っててくれました。

「じぱんぐ」というお店。和食のコースをいただきました。どれも初めての食材だったりとても手の込んだお仕事されていて素敵な料理でした。途中まで写真とっていたのですが、お椀で手を滑らせこぼしてしまうという失態をやらかし、その後は自重して写真を控えました(^^)

九州のお店でしたが焼酎ではなく、九州の日本酒をいただきました。全体的に飲みやすかった。

Oさんとは最近ゆっくり話しをしたことがなかったので、話は全然つきませんでした。

お店を出た後はラーメン。中洲で食べないわけにはいかないでしょう。しかも醤油味です。東京の醤油味と違って豚骨でダシをとっているような味付けでした。「王餃子」という中洲では有名なお店らしいです。チャーハンの作り方の手際があまりにもよく、見とれてしまった(笑)

 

楽しい時間はあっという間です。

明日は糸島めぐり(^^)楽しみ〜。

 

20170925_2.jpg