48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

新しい仲間

我が会社に新しい仲間が加入しました。iPad pro君です(^^)

Macをいつも持ち歩いているのですが、結構な重量で身体への負担も大きいため

出かける場所によってはこのipadで十分代用できることを期待しての加入です。

ポイントはキーボードがついていること。

やはり早くタイプするのは私の場合、どうしてもキーボード入力になってしまいます。

スマフォでも機能としては十分あるのですが、フリック入力だとどうしても時間がかかってしまうのです。

長めの連絡事項、英語入力の場合は特にフリック入力はストレス・・・

そのためいつでもどこでもリュックにMacProを入れて移動していました。

ちょっとした外出の時はこれでMacを持ち歩かなくても良さそうです。

今迷っているのがOfficeのインストール。

MacでインストールしているOffice2016が2台までOKということだったので、iPadにもインストールできると思いきやiPad proには対応していないことが判明。Office365のライセンスが必要だそうです。しかも、月額課金制・・・え〜〜!法人会員で月額900円で年間10,800円(年単位の契約が必要ですが)。

確かに事業をする上では大した金額ではないのですが、「課金制」に抵抗が・・・(^^)

ということでまだインストールしておりません(^^)

1ヶ月の無料試用期間があるようなので、どれくらいiPadでも性能が発揮するか、試してみて決めようかと。

Word、Power Pointは原稿をメモで記載することで代用は可能ですしね。

問題はExcelです。閲覧はできるので内容確認はOK。あとは入力作業が必要になった時かぁ。

なんて考えております。

せっかくの投資ですからね。

仕事に活かしていかないと(^^)

ということでiPad 君、これからもよろしく(^^)

20171103_1.jpg