48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

心の健康

急激に寒くなってきたせいか、風邪を引いたという人が周りに目立ち始めました(^^)

「なんとかは風邪引かない」という迷信とも都市伝説とも言われる通説通り、私は風邪をひく気配が全くありません(笑)

ところが風邪は別に身体だけではないようです。

昨夜は船堀の懇親会があったのでそれなりに飲んで帰宅。いつもなら8時過ぎまで起きられない口でしたが、今朝はなんと6時に目が覚めてしまったんです。しかも目が覚めると同時に昨夜から気になっていたことが次々と頭の中をめぐるようになったんです。

まったく二度寝ができず結局身体をおこして着替えました。

この感覚は今年2月くらいに不調だったころに似ているかも。

胸が締め付けられるような錯覚があり、不安感だけがどんどん大きくなっていく様子。

当時はこんな時に学友のSさんに「走ってみたら?」と言われ、半信半疑で走りにいったら、とても空気が新鮮に感じて自分の気持が落ち着きましたが、実は今回もこの後走りに行ってきたんです。

何か自分を支配しているものから逃げられるのではないかと言わんばかりに・・・

確かに走り終わってから気持ちがかなり変化したかもしれません。

俄然本日やるべきことをリストにし始め、一つ一つ消化し始めました。

なにか心が風邪を引き始めたけど、処方がよく治ってしまったような気分ですね。

私は走ることで心の健康を維持できているのかもしれません。

写真は新宿のイルミネーション。もうこんな季節だね。

20171120_1.jpg