48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

Apple pencil

3日連続で風邪ネタだったので、空気を変えて(^^)

本日Apple pencilが入荷されたました〜。

いわゆるタッチペンですが、先端が補足普通に文字がかけるという。

実はiPad proを購入する際に、Apple pencilも迷ったのですが

「なくてもいいかな」と購入を見送りました。

ところが先日Tくんとのテレコン

「いや、これは便利だからすぐにも買ったほうが良い!」とかなりの太鼓判を押され、勢いでポチ、と(^^)

何が良いかというと、goodnotes4というアプリを使うことで、

これからの打合せにホワイトボード代わりにメモとして使え、かつ保存でき共有できる、というところです。

また、1人構想を練るときに書きながらやると、イメージがまとまりやすいと。

早速納品されて開封の儀(^^)

Apple製品の良さは手にとってすぐに使えること。

さっそくiPadにタッチするも反応なし。。あれ?

後ろのキャップを外してLightningコネクタをiPadに指すと

Bluetoothのペアリングを許可するかどうかのメッセージが。

もちろんOK。

その後ちょっと充電してiPadに触ったら反応しました(^^)

でもこのApple pencil、充電状態が見えない。。。

これはiPadを左から右へスワイプを繰り返すと通知センターが現れます。

一番下に「編集」というボタンがあるのでそれをタップ。

するとウィジェットの追加画面がでます。

下の方に「バッテリー」という表示のウィジェットがあるので「+」をタップして追加します。

こうすることで通知センターに表示がされるようになります。

普段はみれないですが、一応確認ができます。

ペンの後ろのキャップとLightningコネクタのジョイントプラグが小さいのでなくさないようにしないと。

Appleであればもう少し気が利いてもよさそうなもんだけどなぁ(^^)

パソコン:Mac pro

タブレットiPad+Apple pencil

スマホiPhone

とすっかりApple一色なところに追い打ちをかけることに。。。

とはいいながらもWindowsマシーンも手放せない。

税理士に提出する弥生会計ソフトのファイルを作るため。。。

あとiPadで使えるとおもっていたOfficeのライセンスが使えないことがわかり、せめてExcel機能がNumberで代用できるくらいだったら、かなり嬉しいんだが。

今度ちゃんと調べてみよう。

20180112_1.jpg