48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

大山探索〜つけ麺 麺処 善龍

f:id:almater2014:20180603105620j:plain

今回の大山探索シリーズはラーメン屋です。

 

大山の商店街にはチェーン系、独立系のラーメン屋がたくさんあります。

 

今回は遊座大山にある「麺処 善龍」さん。

 

中に入るとカウンター8席のこじんまりとした店構えです。

 

入り口入ってすぐに食券。初めて入るときはお店の一押しみたいな商品にしようと決めているので、一番上の段に掲示されていた「つけそば」を選択。どうせならトッピングも全部と思って「全部のせ」で(^^) 980円。

 

オーダーしてから出てくるまで10分ちょっとくらいでしょうか。

 

待っている間に「暑い中ありがとうございます」とお店の人が冷たい烏龍茶を出してくれました。とても優しい印象(^^)

 

f:id:almater2014:20180603110337j:plain

でてきた「つけめん全部のせ」がこちら。

 

麺はやや太めでしっかり腰があります。チャーシューと鶏ムネ肉が2枚ずつに、ほうれん草、めんま、味付け玉子、ねぎがトッピング。

 

味付け玉子はランチサービスで半分がサービスだそうです。

 

つけ汁はしっかりとした魚介系の味つけ。

 

麺と絡めるとどっしりした味付けが麺とうまくバランスします。

 

最近大食漢な私なので麺をいつも大盛りにするのですが、今回は普通盛りで十分でした。

 

お客さんは食事が終わると皆さん容器をカウンターの棚にあげて「ごちそうさま」と声をかけて帰られます。

 

お店の方の「ありがとうございます。またよろしくお願いします」という声がとても優しくて、常連さんがたくさんいらっしゃることが想定されました。

 

普段つけ麺は食べないのですが、ここのは食べてもいいな、と思いました(^^)