48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

英語耳セミナー 2019年第2回の巻

f:id:almater2014:20190110154220j:plain

今年2回目の「英語耳をひらこう」セミナー(以降「英語耳セミナー」)は初参加の方も含め7人の受講生の方々にご参加いただきました。

 

岸講師もサプライズ来校でワークショップがよりスピーディーになりました。

 

今回も盛りだくさん!

連結:2つの単語が“連結”して発音される

Miwaシリーズ:Miwaと仲間たちの1日の様子を紹介。今回はバーを出て帰宅するところ

会話のリズム:会話のリズムを養うトレーニン

Let's make a 名句:短い英文の一部

 

 

 

クラスの様子は弊社Facebookページの動画でご覧いただけます。

www.facebook.com

 

連結

2つの単語がつながって発音されるパターンです。

 

英語の濃いところは「強く」薄いところは「弱く」、下線でつながっているところが今回のテーマである「合わさって違う音になる」ところ、取り消し線でつながっているところは「音がつながる」ところです。

 

1. Please fill out this form.  fill outは「フィルアウト」ではなく「フィラウ」

 このフォームに記入してください

 

2. I want all of them. all of が「オールオブ」ではなく「オーラブ」

 私はそのすべてが欲しいです

 

3. Fill in the blanks. fill inが「フィルイン」ではなく「フィリン」

 空欄を埋めてください

 

4. I'll ask her. 「アイルアスクハー」ではなく「アラスカー」

 彼女に訊いてみます

 

5. When will it open? will it openが「ウィルイットオープン」ではなく「ウィリロープン」

 それはいつ開く予定ですか

 

6. Let's call it a day. call it aが「コールイットア」ではなく「コーリラ」

 お疲れ様でした

 

7. Be careful not to fall off the ladder.  fall offが「フォールオブ」ではなく「フォーロブ」

 はしごから落ちないよう気をつけてね

 

8. I often use a mail order. use a が「ユーズア」ではなく「ユーザ」mail orderが「メイル オーダー」ではなく「メイローダ」

 私は通販をよく利用します

 

9. I like the smell of roses. smell ofが「スメルオフ」ではなく「スメロブ

 私はそのバラの香りが好きです

 

10. What is the goal of the study? what itが「フワットイズ」ではなく「ファリズ」goal ofは「ゴールオブ」ではなく「ゴーロブ」

 勉強の目標はなんですか

 

こんな感じに音が変わります。

 

これを音読で繰り返します。目安は20回だそうです(^^)

 

Miwaシリーズ

MiwaとJillとJeffの仲良し3人組は門限を守るためにバーを出て車で帰宅の途につきます。

 

その時の様子が今回の場面でディクテーションを行います。

 

動画では残り「57分13秒」くらいから始まります。

 

Jeffはこの日はドライバーのためお酒は飲んでいません。designated driverです。

 

Jeff is driving [       ] above the [      ] limit.
He hears the [      ] of a [      ] and sees [      ] lights. He [     ] over.
Jeff : I [      ] believe it! I was [     ] going ten miles per hour over the speed limit.
Jill : Year, I should [      ] [      ] you. The police re really [      ] on Friday nights. They are on the watch for [      ] drivers and they’ll stop anyone they can. We’ll probably [    ] [    ]. What a [    ]!
Officer : Young man, do you realize you were [     ] the speed limit?
Jeff : Yes, sir. I’m sorry, sir.
Officer : Your license and [     ] please.
(Jeff hands [    ] the paperwork.)

Officer : Have you [    ] drinking tonight?
Jeff : No, not me sir.
Officer : I need to [   ] [    ] to [breathe] into this breathalyzer, please.
(Jeff [  ].) All right, [    ] clear. I’m going to [   ] [    ] go for the [     ] this time, but be careful, as there are a lot of [    ] drivers around here on Friday nights.
Jeff : Yes, sir. Thank you. (Officer drives away.)
Miwa : Oh phew! We [    ] [    ] easy this time.
Thank [     ] you were a [     ] [     ] driver, Jeff! Our hero!
Jeff : Well, let’s [    ] [    ] [    ] home safely.

 

この[  ]の中を穴埋めします。

 

何度も何度も聴いて少しずつ埋めていきます。

 

回答は動画で紹介されていますのでここでは割愛します。

 

会話のリズム

あるシチュエーションでのやり取りを体験することで会話のリズムを養うトレーニングです。

 

今回のテーマは「Running into your old teacher」。

 

「昔教わった先生にばったり会う」という状況です。

 

Teacher(T) : Oh my! I was your high school English teacher!
まあ!私はあなたの高校の英語の先生だったのよ!


Ex-student(S) : Oh. I can’t believe it!
え!信じられない!


T : Do you remember me?
私のこと覚えていますか?


S : Yes, Of course.
はい、もちろん


T : Do you remember my name?
私の名前は覚えていますか?


S : Just a moment. You’re Ms. Kataoka!
ちょっと待ってください。片岡先生ですね。


T : What can you remember about my classes in high school?高校での私のクラスで何を覚えていますか?


S : I’m sorry I can’t remember anything at all.
すみません、全く何も思い出せません。


T : Do you study English now?
今は英語を勉強していますか?


S : Yes, When I have time.
はい、時間があるときには。


T : Nice seeing you again.
会えてよかったわ


S : Nice seeing you again, too.
こちらこそお会いできてよかったです。

 

パートナーをみつけて役割を持って練習します。

 

今回の場合は特に元生徒役がポイントです。

 

昔の先生から話しかけられ質問をされます。

 

この質問を「聞き取る」が第1ステップ。

 

その質問に「反応する」が第2ステップ。

 

こちらの返答に対して「相手の反応を理解する」が第3ステップ。

 

この相手の反応を聞き取る、とまた第1ステップに戻ります。

 

会話はこのステップの繰り返し。

 

反応が早くなってくると会話にリズムができてきます。

 

Let's make a 名句

英作文よりは英借文。正しい英文の一部を変えて自分の表現にするコーナー。

 

At the touch of [love], [everyone] becomes a [poet]
by Plato
愛に触れると誰でも詩人になる プラトン

 

[  ]の中 を自分なりに置き換えてみましょう。

 

 

英語耳セミナーは毎週1回19:00〜20:30に開催されています。原則木曜日ですが水曜日になるときもあります。

アルメータ株式会社 - イベント | Facebook

 

 

セミナーは毎回ライブ配信を行っておりリアルタイムでもご覧いただけますし、その後動画のページでアーカイブとしてご覧いただくこともできます。

アルメータ株式会社 - 動画 | Facebook

 

英語を楽しむ、そして結果的に上達する、そんな学習を目指している英語耳セミナーです(^^)