48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

英語耳セミナー 2019年第33回([t]と[y]の同化/歌で時制をまなぼう)

f:id:almater2014:20190912065408j:plain

 

今回の動画はこちら

 

 

Sound Change

  1. Nice to meet you.
  2. Don't you know that?
  3. I want you to read this book.
  4. I went to Hokkaido last year.
  5. I have not yet done it.
  6. I'll be 18 next year.
  7. You can do it, can't you?
  8. I got your point.
  9. Could you open the door?
  10. How did you do it?

「Listening Basic」からの音変化レッスン、ついに3周目に突入(^^)

 

いつもはビジュアルリスニングの表記がありますが、3周目ということで表記による先入観なしに音読練習。

 

ビジュアルリスニング表記はこちらの回を参照してください。

 

www.almater.jp

 

(この内容は実は2周目ではやられていなかったため、今回で2回目の登場です)

 

解説

1 Nice to meet youのNice toは「ナイスタ」とtoは「トゥー」というより「タ」と軽くいうようにするといい。

 

3 want you toはwant youのtとyで同化し「ウォンチュー」となり、さらにyouのあとのtoが弱いのでwant you toで「ウォンチュる」というような音になる。

 

8 I got your pointのpointは「的」すなわち「話の要点」ということ

 

10 How did you do it?は「どうやったの?」と訊くときによく使われる表現なので、このまま覚えてしまおう

 

 

英語の歌でディクテーション〜動詞編〜

課題曲はExtremeの「More than Words」

 

Official Videoはこちらです。


Extreme - More Than Words (Official Video)

 

なお歌詞をみながら聴きたい人はこちらもご参考まで(^^)


Extreme - More Than Words (Lyrics Video)

 

穴にはすべて「動詞」(一部助動詞)が入ります(^^)

 

課題1

[  ]ing "I [  ] you"

Is not the words I [  ] to [  ] from you

It’s not that I [  ] you

Not to [  ], but if you only [  ]

How easy it would [ ] to [  ] me how you [  ]

 

回答1

Saying "I love you"

Is not the words I want to hear from you

It’s not that I want you

Not to say, but if you only knew

How easy it would be to show me how you feel

 

解説1

Saying "I love you"が主語でis not the words I 〜が続き「“愛してる”と言うことは(I 〜)という言葉ではない」。

 

直訳すれば、「”愛してる”と言うことはあなたから聞きたい言葉ではない」、すなわち「あなたに“愛してる”といってほしいわけではない」

 

I want you not to say : 言ってほしくない。この前にIt's notが付いているので「"言ってほしくない"わけではない」という二重否定の文になっている。

 

it would be のitはこの後のto show〜を指している。

 

「愛してる」っていうのが僕がききたい言葉じゃないって言ってるのさ

君がそういわないことを望んでいるということじゃないよ

だけど君がわかってくれさえすればと思ってる

感じているままを僕に表現することがいかに簡単なことかっていうことをね

 

(日本語歌詞:こちらから引用

課題2

More than words [ ] all you

[  ] to [ ] to [  ] it real

Then you [   ]n’t [  ] to [  ]

that you [  ] me

‘Cause I’d already [  ]

 

回答2

More than words is all you

have to do to make it real

Then you wouldn’t have to say

that you love me

‘Cause I’d already know

 

解説2

More than words is all 〜 〜以下(you have to do)がallの説明をしている。「”あなたがやらなければならないこと”総て」

 

wouldは発音に注意。lとdは舌の位置が同じn'tがついて飲み込むような言い方。

 

君の愛が本物だと証明するには言葉以上のもの以外にないんだ

それがあれば、僕を愛してるなんて言う必要もなくなるだろうね

だって言わなくても僕にはわかるだろうから

 

(日本語歌詞:こちらから引用

 

課題3

What would you [ ] if my heart

was [  ] in two?

More than words to [  ] you [  ]

That your love for me [ ] real

What [   ] you [  ] if I [  ]

those words away?

Then you [   ]n’t [  ] things new

Just by [  ]ing I [  ] you

More than words

 

回答3

What would you do if my heart

was torn in two?

More than words to show you feel

That your love for me is real

What would you say if I took

those words away?

Then you couldn’t make things new

Just by saying I love you

More than words

 

解説3

tornはtearの過去分詞。tear - tore - torn。tear in twoで2つに引き裂く。

 

those wordsは“I love you"を指している。

 

僕の心が真っ二つに割れてしまったら君はどうするのかい?

君に教えてあげたい言葉以上のものっていうのは

僕に対する君の愛が本物って感じられるものだよ

「愛してる」という言葉を君から奪ってしまったら君は何というの?

そうなったら、「愛してる」ってただ言いさえすれば状況を新しくできたことでもできなくなるだろうね

 

(日本語歌詞:こちらから引用

 

英語歌でディクテーション〜意味から類推編〜

課題曲はLinkin Parkの「One More Light」

 

Ofiicial Videoはこちらです。


One More Light (Official Video) - Linkin Park

 

歌詞を見ながら楽しみたい人はこちらも。


Linkin Park 新曲「One More Light」日本語訳 高音質 lyrics HQ

 

課題と和訳

[I] Should've [   ],

were there [   ],

I ignored?

 

居残っていた方がよかったのだろうか?

何かサインがあったのだろうか?

僕が見落としてしまった

 

Can I [  ] you,

not to [  ],

anymore?

 

手を貸そうか?

傷つかなくていいように、

もうこれ以上

 

We [  ] brilliance,

when the world,

was [   ]

 

輝いているのが見えたよ

この世界が

眠っていて気づかなかった時にもね

 

There are things

[that] we can [  ],

but can't [  ]

 

あるよね

手に入れられるんだけど

すぐに手放さなきゃいけないものって

 

If they [  ]

Who [   ]

if one more light goes out?

In a [  ] of a [   ] stars

It flickers, flickers

 

人々は勝手なことを言うものだね

 「誰が気にとめる?」

「灯りがひとつ消えたとしたって?」

「空には何百万と星があるじゃない」

「ほら、キラキラ、キラキラしているよ」

 

Who cares

when [    ]'s time [  ] out?

If a [    ] is

all we are

We're quicker, quicker

 

「誰が気にとめる?」

「誰かの寿命が尽きるときに」

「一瞬しかないとしても

 僕ら皆に与えられた時間が

 あっという間だよ、あっという間」

 

Who cares

if one more [   ] goes out?

 

Well [ ] [ ]

 

「誰も気にしないさ」

「灯りがひとつくらい消えたってさ」

 

‟いや、僕はとても気になるよ“

 

回答

[I] Should've stayed,

were there signs,

I ignored?

 

Can I help you,

not to hurt,

anymore?

 

We saw brilliance,

when the world,

was asleep

 

There are things

[that] we can have,

but can't keep

 

If they say

Who cares

if one more light goes out?

In a sky of a million stars

It flickers, flickers

 

Who cares

when someone's time runs out?

If a moment is

all we are

We're quicker, quicker

 

Who cares

if one more light goes out?

 

Well I do

 

英語歌でディクテーション〜時制編〜

Taylor Swiftで時制を学ぼう!

 

動画はこちら。


Taylor Swift - Everything Has Changed ft. Ed Sheeran

 

課題はこの動画の0:48あたりからになります。

 

歌詞を見たい人はこちらもご参考まで。


Everything Has Changed Taylor Swift ft. Ed Sheeran (Lyrics)

 

課題

I just [  ] to know you,

know you, know you

'Cause all I [  ] is

we [  ] hello

And your eyes [  ] like

coming home

All I [  ] is a simple name,

everything [  ] [   ]

All I [  ] [ ]

you [  ] the door

[   ] [ ] mine

and [  ] [ ] yours

All I [  ] [   ] yesterday is

everything [  ] [   ]

 

回答

I just want to know you,

know you, know you

'Cause all I know is

we said hello

And your eyes look like

coming home

All I know is a simple name,

everything has changed

All I know is

you held the door

You'll be mine

and I'll be yours

All I know since yesterday is

everything has changed

 

解説

I just want to know you, 現在形:昨日・今日・明日変わらぬ繰り返し

know you, know you

'Cause all I know is 現在形:昨日・今日・明日変わらぬ繰り返し

we said hello 過去形:過去にあった決定的事実!

And your eyes look like 現在形:昨日・今日・明日変わらぬ繰り返し

coming home

All I know is a simple name, 現在形:昨日・今日・明日変わらぬ繰り返し

everything has changed 現在完了:その時からすっかり、今でも

All I know is 現在形:昨日・今日・明日変わらぬ繰り返し

you held the door 過去形:過去にあった決定的事実!

You'll be mine 未来形:自身のなさからくる

and I'll be yours 未来形:自身のなさからくる

All I know since yesterday is 現在形:昨日・今日・明日変わらぬ繰り返し

everything has changed 現在完了:その時からすっかり、今でも

 

たったこれだけの歌詞で現在形過去形未来形現在完了の時制が登場し、女性の気持ちを表現しています。

 

英語歌でディクテーション〜should have 過去分詞で「過去への後悔」〜

課題曲はBruno Marsの「When I was your man」

 

Official Videoはこちら。


Bruno Mars - When I Was Your Man (Official Video)

 

課題は0:48あたりから始まります。

 

歌詞を見たい人はこちらをご参考まで。


Bruno Mars - When I was your man lyrics

 

課題

It all just sounds like ooh, ooh ooh hoo hooMm,

too [   ], too [  ] to [   ]

That I [          ] you flowers

And [  ] your hand

[          ] you all my hours

When I had the [   ]

[   ] you to every party

'cause all you [   ] to do was dance

Now my baby's dancing

But she's dancing with [   ] man

 

回答

It all just sounds like ooh, ooh ooh hoo hooMm,

too young, too dumb to realize

That I should have bought you flowers

And held your hand

Should have given you all my hours

When I had the chance

Taken you to every party

'cause all you wanted to do was dance

Now my baby's dancing

But she's dancing with another man

 

和訳

全てが悲しく聞こえてくる

若すぎて、馬鹿すぎて、気づかなかった

あなたにお花をプレゼントすればよかった

そしてあなたの手を握ればよかった

もっとあなたに時間を捧げればよかった

チャンスがあったら

どんなパーティーにも連れて行けばよかった

だってあなたはただ踊りたかった

そしてあなたは今踊ってる

でも違う男とね

 

(引用:和訳はこちらを引用しました

 

解説

「should have 過去分詞」は「〜すべきだった(けどしなかった)」という過去の後悔の気持ちを表現する言い方です。

 

この歌詞では2回登場します。

 

I should have bought you flowers

 

花をあなたに買ってあげればよかった(けど買わなかった)

 

Should have given you all my hours

 

もっと私の時間を捧げればよかった(けどしなかった)

 

こうやって歌で出てくると覚えやすいですね。

 

 

 

なお、この投稿にもみられるように「should have 過去分詞」はもう一つ「過去の推量」の意味もあります。

 

The train should have left the station.

 

もう電車は駅を出発しているはずだ。

 

どちらも「文法」と考えると難しく感じるかもしれませんが、歌詞や状況に合わせて覚えると親しみやすい表現のような気がします。