48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

2024年6月振返り

例年より遅い梅雨入りですが、1回の雨の振り方が尋常じゃないですね。各地で被害が広がらないことを祈るばかりです。すでに大雨で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

 

さて今月も最終日。振返ります。

 

事業

シェアハウス

今月2人海外の方々に入居いただきました。1ヶ月に2回入居契約手続きをしたのはかなり久しぶりです。英語を使う機会ができ、忘れかけていた感覚が少しもどってくるといいなぁ、と淡い期待をしています(^^)

 

人事コンサルタント

先月は比較的調査作業や資料作成といった時間が多かったのですが、今月は久しぶりに面談がぎっちり入りました。委託元の本社系、子会社と合わせて70人前後の方々からお話を伺いました。

 

医療プロジェクト事務局

今月から勤務処理の手間を省くこともあって、出社日は早い時間に出社するようにしました。プロジェクトに参画されていらっしゃる先生と直接お会いする機会ももてました。こちらはそれなりにお仕事ができたかな、という印象です。

 

ベンチャー支援

データベースへの入力作業をやっていますが、目標としていた時間には到達できませんでした。時間の使い方についてもう少し工夫が必要かもしれません。

 

英語セミナー

講師とともに毎週セミナーを開催しました。コンテンツを講師に用意いただき、セミナー用に資料作成をすすめ、セミナーの進行をするのが私の役割。試行錯誤を続けていますが、いいコンテンツを提供させていただけているように感じます(^^)

 

健康

坐骨神経痛。これに尽きます^^;;

 

結局この1ヶ月はリハビリと鍼治療のみで、ランニングは0。。。2023年8月以来のランニング0でした。

 

昨年の腸脛靭帯痛から今年は徐々に回復して3月、4月と170km前後走り込めるくらいまできて、10月のウルトラマラソンにむけて、さらにトレーニングを、と思っていた矢先なだけに、なかなか心折れます^^;;

 

痛みが残っていてまだ運動はできないのですが、少しずつ痛みが緩和する手応えを感じることもでてきて、回復にはむかっていそうです。

 

学習

読書は課題図書を2冊。ただ1冊は600ページを超えるボリュームだったので、ページ数では900ページ近く消化しました。

 

ただいいペースで読めていたのでもう少し読書を進めたかったなぁ、と思います。

 

プライベート

今月は1年ぶりに福岡にいけたこと、1人リトリートを実行できたこと、高校の同窓会に参加できたこと、個別化飲み会、母との温泉旅行など、充実させることができた気がします。

 

ランニングができない鬱憤のはけ口だったかもしれません^^;;

 

総括

業務、プライベートはまずまず充実できましたが、やはり坐骨神経痛がその充実さに、水を差した1ヶ月でした^^;;

 

自分にとって”走る”ということは、ライフワークの一部になっていたんだなぁ、と感じます。

 

思えば5月は雨天が結構続いて、間隔があいたところで距離を稼ぐために23kmも一気に走ったことが引き金になったわけで、焦りが招いた災難の一つと言えるかもしれません。

 

焦りはよくないとはわかりつつも、今後の計画を考えると焦らざるをえません^^;;

 

あっちがたてばこっちがたたず。そんなことを意識する1ヶ月だったかもしれません。