48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

2015年末

2015年が終わります。

今年を振り返ってみました。

仕事:念願のシェアハウス運営開始。そして実質3棟を運営させてもらうことになりました。

 新しい出会いや交流の機会にも恵まれました。

 提携先との提携範囲も拡大し、いよいよ大海原へ出航した気持ちです。

 自己評価は◎

自己啓発宅建不合格、TOEIC下落がマイナス評価。

 読書も最初は英語中心に読めていたが後半はペースダウンでマイナス評価

 一方マラソンは自己ベスト更新、ビジネススクール卒業はプラス評価

 総合して自己評価は△

余暇:カンボジアを初訪問。海外旅行先が新たに1つ増えたことはプラス評価

 しかし自分の楽しみである一人旅行がほとんどできなかったことはマイナス評価。

 「いつかは」と思っている囲碁着手できずマイナス評価。

 楽しみを増やすという点ではイマイチでした。仕事と睡眠を優先にしていたこともあります。

 自己評価は△

仕事優先の1年でした。

年末は実家で両親と年越し。

両親が住んでいるマンションでは毎年年越しイベントがあり、

年越しそば、おしるこ、樽酒の振舞い

お楽しみ抽選会

が年をまたいで行なわれます。

実はお楽しみ抽選会、これまで3年連続で当選していました。

今回は・・・

見事に当選!4年連続です(^ ^)

この抽選会に当選するようになってから

自分の運気が上がり始めた気がします。

2016年もいい年でありますように。

20151231 2