48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

疑似多拠点生活

先日多くの退去者があった船堀で清掃をするために久しぶりに宿泊したことを紹介しましたが、その週は、自分が住んでいるMBAシェアハウスの他に、船堀、リモワシェアハウス、実家と4拠点で夜を過ごしたことになります。 船堀もランニングシェアハウスもリモワ…

映画鑑賞〜「チャップリンの殺人狂時代」

チャップリンの代表的な作品の一つ「殺人狂時代」がテレビで字幕放送していたので録画しておいたものを、先日やっと視聴しました。 「喜劇のチャーリー」から一転してシリアルなストーリーと痛烈なメッセージで、本人が生前に「最高傑作」と評していた作品で…

読書会〜「AIの雑談力」

今回の読書会の課題図書はこちら「AIの雑談力」。 将棋の世界などでもおなじみになってきたAIは日進月歩で進化し続けている印象です。 そんなAIが「雑談をする」というのは、思いの外難しいことなんだ、ということをこの本は紹介してくれています。 何気なく…

すごい子たち

これは「日本語を学ぶ人達を応援するシェアハウス」TOKYO SHARE FUNABORIの勉強部屋のショット。 これを見て感じ方は人それぞれ(^^) 私は「よく勉強しているなぁ」です。 この席は韓国から来た学生さんが使っています。 私とも日本語でコミュニケーションが…

どっぷり洗濯・お掃除からの温泉銭湯

船堀には毎週共有部を清掃しに行ってますが、先月末から卒業に伴って多くの退去があったため、部屋や冷蔵庫の清掃、レンタルで貸し出した布団カバーの洗濯などで、ちょっと時間を掛ける必要があり、ハウスに行ってきました。 毎週の清掃デーで行く前の日に設…

ついにマスターズ制覇!

今日のニュースはどこのテレビ局もこれ一色でしょう(^^) ゆうべは久しぶりに銭湯に行き身体をあたため、寝不足だったこともあり早めに就寝。 そのため朝は比較的早く起きれたので、どうなったかなあ、とテレビをつけたらちょうど16板ホールが終わるところ。 …

goffoランチ

3月にいけなかったgoffoへ久しぶりにランチでお邪魔してきました。 友人がちょっとした臨時収入があったのでごちそうしてくれる、と(^^) ここんとこいろいろなことがあり、なかなか疲れていたのでこの日のランチを励みに頑張ってきました(笑) 休日のランチ…

銀行通帳

仕事上家賃のお金をお預かりして、貸主に振り込む手続きがたくさんあるのですが、異なる銀行間の振込は1回あたり440円の手数料がかかるので、振込先と同じ銀行にマニュアルでお金を移し、ネットバンキングで振り込む、というオペレーションをしています。 な…

久しぶりのドライブ

ドライブといっても遊びではなく、仕事の一環で(^^) これまでMBAシェアハウスで私は自分の部屋とは別にゲストの受け入れ用にもう一部屋借りていました。(これが財政を圧迫(笑)) ところがこのコロナで昨年からゲストが来る機会がほぼなくなったこと、この…

まさ路〜リモワシェアハウス周辺食べ歩き

リモワシェアハウスに行ったときは近隣開拓と称して、食事するところを中心に探索をしていることを先日お伝えしました。 今回もまた新たなお店を開拓(^^) 「まさ路」さん。 まさ路〒244-0802 神奈川県横浜市戸塚区平戸1-15-35 045-824-1177地図や店舗情報を…

ぷち修理

先日リモワシェアハウスで扉にストッパーがなかったので、ドアを固定するストッパーの取り付けを施工主さんにお願いしたところ、「ドアストッパー」ではなく「ドアクローザー」をつけてしまいました。。。 ちなみに「ドアストッパー」はこちら。 (画像:モ…

ミス連発

本来3月、4月はシェアハウスにとって1年で一番忙しい時期になります。 4月に入学、入社、異動といった人の動きがもっとも多くなるからです。 ところが昨年以来コロナの影響で、この人の動きが鈍くなり、昨年は多くの入居がキャンセルになってしまいました。 …

橋田壽賀子さんの訃報にふれて

橋田壽賀子さんが亡くなられました。 享年95歳とのこと、数字だけ見れば大往生という印象ですが、急性リンパ腫によるとのことで病気がなければまだまだお元気でいらっしゃったかもしれない、と思うとすごいエネルギーを持っていらっしゃったんだなぁ、と感じ…

ランニングシェアハウス〜久しぶりのランイベント

長らくランイベントを自粛していたランニングシェアハウスですが、ランイベントを復活させました(^^) マスク着用のランが定着してきたこと、参加人数が少数であること、メンバーがハウスメイト限定であること、から再開可能としたものです。 今回は上野公園…

居酒屋山角(さんかく)

リモワシェアハウスに行ったときは近隣を探索すべく、1回はどこかで食事するところを開拓したいなぁ、と思っています。 今回は急遽早く戻る必要ができたためゆっくりと探すことができず、帰宅途中で東戸塚駅前のこちらに立ち寄りました。 居酒屋 山角〒244-0…

コロナ対応へのいらだち

2月にオープン以来、事前に申込いただいたお二人以外の問い合わせがなく、正直「どうしちゃったんだろう」という状況のリモワシェアハウス。 嬉しいことに次の週末に見学が入りました。 私だけでなく、今利用してくれてるハウスメイトたちも楽しみにしていま…

読書会〜「椿井文書」

今回の読書会の課題図書はこちら「椿井文書」。 勉強不足でまったくこの話は知らなかったのですが、副題にあるように「日本最大級の偽文書」なんだとか。 偽文書? つまり「にせの」文章? その通りで、歴史の史実といわれた出来事や言い伝えの根拠とされて…

2021年3月の振返り

早いもので3月も終わりを迎えました。 この1ヶ月を振り返ってみます。 事業 1年で最も問い合わせがくるはずの月だったのですが・・・ MBAシェアハウス:満室のため募集せず(それでも1件問い合わせあり。昨年は満室) 船堀(日本語を学ぶ人を応援):3件(昨…

リモワシェアハウス〜はしご修繕

できるだけ初期投資を抑えるべくリモワシェアハウスではいろいろなものを再利用しています。 エコなリモワシェアハウスです(^^) ロフトに使っている二段ベッドもそう。 別のハウスが閉鎖することで余剰となった二段ベッドを譲り受けて再利用しています。 な…

多摩川花見散歩

東京では大雨が降った日曜日でしたが、翌日は気温がぐんぐん上がり春を通り越して初夏を思わせる夏日となりました。 今日はデスクワークがいろいろあるので、早めに実家を出て帰宅することにしました。 ちょうと多摩川沿いの桜がピークを過ぎて散り始めてき…

MBAシェアハウス住人会議〜春祭り編

昨日番外編としてラードを取り出したことをご紹介しました。 今回は本編としての住人会議。 今回の料理のテーマは「春祭り」。 といっても春らしいメニューはちらしと吸い物くらい(^^;; 食べたい気分とハウスメイトのアイデアで、豚の角煮と生春巻きを用意す…

ラード

3月は3つのハウスで懇親会を開催したので、懇親会ラッシュでしたがそのトリはMBAシェアハウス。 先日英語セミナーの原澤講師が作ってくれた豚の角煮が激ウマでまた食べたいと思ったので、今回のメニューに加えてみました。 料理の内容については明日のブログ…

ステーキハウス

リモワハウスの近隣散策。 今回は近所の国道1号線沿いにある「ステーキ宮」にてランチ。 全国展開しているチェーン店ですが、東京には八王子、町田、羽田空港のみで神奈川県でも、ここ戸塚と逗子だけ。 www.miya.com 意外と目にしないチェーン店なんです。 …

小さなことではありますが・・・

日本語を学ぶ人を応援するシェアハウス、TOKYO SHARE FUNABORI(以降「船堀」)では海外から日本語を学ぶために留学で来る人が多く利用しています。 昨年のコロナウイルスの感染拡大により、彼らはアルバイト先を探すのにかなり苦労するようになりました。 …

都内のなごみどころ

先日ここで事業の大きな課題に当たったということをお話ししました。 先輩方に相談させてもらってだいぶ気が楽になったことにも触れました。 なので、私的にはだいぶ落ち着いたと思っていたのですが、どうも身体が違う反応を見せ始めました。 まずその日の夜…

掃除機ヘッド分解清掃

私が運営しているシェアハウスの一部ですが、掃除機にダイソンのDC48というタイプを使っておりました。 (画像:ダイソン公式ホームページより引用) なかなか強い吸引力で活躍しておりましたが、使用開始してから5〜6年で本体が故障してしまったため、別の…

相談

先日知人と話をしていた時、 「〇〇さんは頭いいし、行動力もあるし、すごい人なんだよね。でもそんな人でもメンターがいるんだって言ってた」 という話を聞き、 「あー、そういえばそういう人っていないなぁ」 とふと思ったことがありました。 かつては学友…

船堀懇親会〜卒業パーティー

3ヶ月に1度開催している「日本語を学ぶ人達を応援するシェアハウス」TOKYO SHARE FUNABORI(以下「船堀」とします)で先日懇親会が開催されました。 この3月で多くの人達が学校を卒業します。 卒業するひとたちに向けたプレゼントが13個あったということは、…

映画鑑賞〜ボビー・フィッシャーを探して

(画像:Netflixから引用) 今回観た映画はこちら「ボビー・フィッシャーを探して」。 初めてアメリカにチェス世界王者の称号をもたらした伝説のチェスプレーヤー、ボビー・フィッシャーの再来と言われたジョシュ・ウエイツキンの少年時代を描いた作品。 199…

読書会〜「スモール・イズ・ビューティフル」

今回の課題図書は「スモール・イズ・ビューティフル」。 経済学の本です。 「科学・技術の力の発達に夢中になって、現代人は資源を使い捨て、自然を壊す生産体制と人間を不具にするような社会を作り上げてしまった」 (本書「結び」より引用) これがまさに…