48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

進歩する英語教室

20160427_1.jpg

毎週水曜日の夜は英語教室「英語耳をひらこう」です。

普段はスカイプで講師からレッスンをうけますが、

月に1回はシェアハウスにきてくれます。

今私の友人がここ2ヶ月毎週参加してくれています。

レッスンが楽しいのに加え、

毎週参加するペースを崩したくない、とのこと。

そんな彼がレッスンの最中に

「お、聞こえる」とか「あ、わかる」と手応えを表現してくれます。

リズムで英語を聞くようになって、

この傾向は顕著に見られるようになった気がします。

講師オリジナルの "リズミカルスピーキング"は

そんな彼の登場を待っていたかのように始まった

トレーニング手法です。

もともと "ビジュアルリスニング"という手法を

この教室で使っていましたが、

"リズミカルスピーキング"の導入により、

"ビジュアルリスニング"がより効果的に体験できるようになりました。

講師のチームは貪欲にいろいろなことを試してきます。

昨年11月に始まったこのレッスンですが、

毎回進化していく気がします。

http://www.almater.co.jp/event/20151118%20eigo%20kishi.html