48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

火鍋

20160209_1.jpg

前職で同じ会社に勤めていて

私と同じタイミングで退職し

私より先に自分の会社を運営している友人Mさん(^ ^)

この度千葉に火鍋のお店をオープンしたということで

お邪魔しました。

実は火鍋を食べた記憶がほとんどないくらいなので

実質自分にとっては火鍋デビューの日となりました。

「なぜ火鍋?」と誰しも思うところ(^ ^)

もちろん火鍋が好きだからというのもあるのですが、

そのステップが面白い。

Mさん、通販の事業開発目的で海外のツアーにいったのだが

その時に知り合った人たちと交流が続いたそうです。

その交流会で火鍋を食べる機会があり

何人かのメンバーの地元では火鍋のお店がないらしい、と。

しかもメンバーの一人は飲食店経験者。

ならお店やっちゃおうか、

というノリだったそうです。

まずはやってみよう、という行動力がいいなぁ、と思いました。

もちろん事前にいろいろ考えるのも大切ですが

体験通じて得られることって、

その経験自体が信用できるので

学びがとても大きい気がします。

今後の火鍋事業、どう展開するか楽しみです(^ ^)