48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

ちょっとDIY

昨日は船堀のシェアハウスにステイ。

今朝はすっかり朝寝坊して半分くらいはすでにハウスメイトは出勤。

朝のコミュニケーションが十分とれなかった、と反省(^^)

みなさんが出勤した後

やりたくて手をつけられていなかったDIYについに着手。

リビングと廊下をつなぐ扉(2箇所)に

ドアストッパーを取り付ける、というもの。

人によっては勢い良く閉めてしまい

その際に大きな音がでるのが

ちょっと気になっていたのでその対策として、です。

ドアストッパーを取り付けるのは初めて(^^)

説明書を見ながらイメージを膨らませます。

取り付ける位置決めは

取扱説明書についている「型紙」でできるんですね。

持ち込んだ電動ドリルで穴をあけ

慎重に部品をつけながら進めると

思った以上に簡単に取り付けられました。

調整ネジで閉まる速度を調節して完成!

いやはや、最初は穴あけのドリルが奥に入らず

困っていたら回転が逆だった、とかいうギャグもありましたが(笑)

特にスキルもなく取り付けられることがわかりました。

このストッパー、実は取り付けが必要だと言う話がでたのは昨年の秋。

取り付けまでに半年以上もかかってしまいました。

いろいろな理由があったからなのですが、

自分の動きの悪さが最大の要因、と反省。

今回はこのドアストッパーの他に

・洗面所に時計設置

・シンクにシンク清掃専用スポンジの設置

といくつか課題の解決をしました。

私が長い間対応をサボっていたのもありますが(^^)

人が住み続けるといろいろと課題が見えてくるものです。

それらに丁寧に対応することで

その時その時に合わせた住みやすい環境が整えられるのかな。

日々進歩(^^)

20170509_3.jpg