48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

英語耳セミナー 2019年第15回の巻(4月25日開催)

f:id:almater2014:20190426005322j:plain

今回は句動詞を中心とした音変化について学びました。

 

動画はこちらです。

 

 

句動詞の音変化について

定義

Unit 14

語尾の子音と語頭の母音がつながって1つの音になる

 

POINT:cook out 屋外で料理する

 

cookの語尾の子音[k]とoutの語頭の[a]がつながり、「クック・アウト」ではなく、「クッカウト」のように聞こえます。

 

今回は「句動詞(くどうし)」(phrase verb)を取り上げる。

 

句動詞は「動詞+副詞」や「動詞+(副詞)+前置詞」という2語または複数語で特別な意味をなすフレーズ。

 

動詞ともう1語がつながることで、動詞が持っている音節ではなく、つながったところにアクセントが発生する。

 

cookだけだと、「クッ」クと頭にアクセントが発生する。

 

しかしcook outだとクッ「カ」ウトと「カ」にアクセントがある。

 

これは名詞としても使われることがあり、その場合は語頭にアクセントが移るcook outの場合

動詞:クッ「カ」ウト

名詞:「クッ」カウト

となる。

 

例題

  1. Look out from the window.
  2. It’s time to wake up.
  3. Look up and say it.
  4. Make up your mind now.
  5. I was sick in bed yesterday.
  6. What time are you going to check in?
  7. Time flies like an arrow.
  8. Look at the time.
  9. There’s a clock on the wall.
  10. I found it in the back of the room.

 

和訳

  1. 窓から外をみてごらん
  2. 起きる時間ですよ
  3. 顔を上げて言ってごらんなさい
  4. もう決心しなさい
  5. 昨日は病気で寝ていました。
  6. 何時にチェックインですか
  7. あっという間に時間が経ったね
  8. もうこんな時間だ
  9. 壁に時計がかかっているよね
  10. これ、部屋の後ろで見つけたよ。

 

解説

1 Look outは句動詞で「外を見る」。ルッ「カ」ウと「カ」にアクセントがある。

 

2 wake upは句動詞で「目を覚ます」。ウェィ「カ」ップと「カ」にアクセントがある。

 

3 Look upは句動詞で「顔を上げて見る」。ルッ「カ」(プ)と「カ」にアクセントがある。

 

4 Make upは句動詞でいくつかの意味がある。名「カ」ップと「カ」にアクセントがある。

Make up your mind で「決心しなさい」という慣用句になっている。

 

なお参考までにin your mindは「(頭の中に)」というニュアンスで、on your mindは「(表面にくっついている)」というニュアンス。

 

5 sick inは句動詞ではない。I was sickとin bedと分かれる。なのでsickとinはくっついて発音されるようだが、実際は切って発音するのが筋。

アクセントもsickが持っている「シッ」クにある。

 

6 check inは句動詞で「チェックインする」。チェッ「キ」ンと「キ」にアクセントがある。

 

7 rの音はLよりもwに近い。LはTに近い。

arrowも「アロー」ではなく、「アゥオー」のように聞こえる。

 

8 Look atは句動詞ではないがLook at the timeで「もうこんな時間だ」という慣用句として使われる。

 

9 There’s clockとon the wallは本来切れるので、clock on はつながるように聞こえるが気持ちは切って発音が筋。

 

10 found it in は句動詞ではない。found itとin the back of the roomは切れる。

 

句動詞の例

ちょっと調べてみました。

 

get up、take off、look forward to、carry outなど。

 

weblioに句動詞一覧表がありましたのでご参考まで。

ejje.weblio.jp

 

ちなみにmake outも句動詞のようです(^^)

preply.com

 

会話練習

例文

1

A: Look out from the window.

B: Wow! What a nice view!

A: Beautiful, isn’t it?

 

2

A: It’s time to wake up.

B: Is it already?

A: Coffee’s ready.

 

3

A: Look up and say it.

B: Give me a few more minutes.

A: Come on now.

 

4

A: Make up your mind now.

B: I know I should.

A: You’d better hurry.

 

5

A: I was sick in bed yesterday.

B: What do you feel?

A: I have an upset stomach.

 

6

A: What time are you going to check in?

B: As soon as possible.

A: Let me know when you’re done.

 

7

A: Time flies like an arrow.

B: It does, doesn’t it?

A: Come back before long.

 

8

A: Look at the time.

B: I can’t miss the train.

A: Let’s grab a cab.

 

9

A: There’s a clock on the wall.

B: You finally got it.

A: Now I can tell time.

 

10

A: I found it in the back of the room.

B: Glad you did.

A: Careful not to lose it again.

 

和訳

1

A: 窓から外を見てごらん

B: わあ!なんて素晴らしい眺めだ!

A: きれいだろ?

 

2

A: 起きる時間です。

B: もお?

A: コーヒー入っていますよ。

 

3

A: 顔をあげて言ってごらん

B: あと数分ください。

A: さあ、もうやろう。

 

4

A: もう決心しなさい。

B: そうすべきなのはわかっている

A: 急いだほうがいいよ。

 

5

A: 昨日は病気で寝ていました。

B: どんな具合?

A: 胃の具合が悪いんだ

 

6

A: 何時にチェックインですか

B: 出来るだけ早く

A: 済んだら教えてくださいね。

 

7

A: あっという間に時間が経ったね

B: 本当だね

A: 近々またきてください。

 

8

A: もうこんな時間だ

B: 電車を逃すわけにはいかない。

A: タクシーを捕まえよう。

 

9

A: 壁に時計がかかっているよね

B: やっと手に入れたね。

A: これで時間がわかる。

 

10

A: これ、部屋の後ろで見つけたよ。

B: よかった。

A: また失くさないように気をつけてね。

 

解説

1 Beautiful, isn’t it?のisn’t it?は原則文尾は下げる。

 

3 Come onは句動詞ではない。アクセントはComeの頭におく

 

5 I have an upset ~ 「~の調子が悪い」という時によく使われる表現。upsetを使う。

 

6 as soon as possibleは比較的ゆるい。

「できるだけ早く」と訳されるが切羽詰まった感じではない。

「できるなら」くらいのニュアンス。

 

7 It does, doesn’t it?のdoesn’t it?も原則文尾は下がる。

でも同調を求めるようなときは文尾は上がる。

before longはsoonの意味でよく使われるフレーズ。

 

8 grab a cabで「タクシーを捕まえる」

 

9 tell timeで「時間がわかる」という意味。

 

10 Glad you did.はちゃんと文章にすると、

I’m glad you found it.となり、

I’mが省略されていて、found itが代動詞のdidで置き換えられてる。

代動詞は相手の使った動詞を繰り返し使うことを避けて使う時に便利な単語。

Careful もBe carefulのBeが省略されている

 

発音練習・会話練習

2人で1組となって「感情を込めて」発音するワークショップ。

 

感情を込めることによってアクセント、音変化を身につける。

 

以上平成最後の英語耳セミナーでした(^^)

令和になってもよろしくお願いいたします。