48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

豆腐ハンバーグ

20160107 2

昼間のテレビで「節約レシピ」なるものが紹介されていたので、気になってそのウェブサイトをみてみたら

「鯖の味噌煮缶と木綿豆腐のハンバーグ」なるメニューが・・・

ということで作ってみました。

確かに簡単。

肉ではないので最悪焼けてなくても食べられるのが特徴です(^ ^)

鯖の味噌煮の汁と赤ワイン、ケチャップで見事なソース!

しかも熱かけるとトロトロになってきます。

鯖の味噌煮缶 129円

木綿豆腐 30円(半丁だから)

卵 20円

ブロッコリーとまいたけとにんじん ざっくり80円くらいかな

ということで合計260円くらいの材料費(ただし調味料は入っていません)でした。

この写真、明らかに2人前です(笑)

なので本来は130円くらいで作れるんですね〜

やはり手間をちょっとかけると安くていいものが作れる、っつうことです。

サービス業にもつながる見方かもしれません。

手間かけることを面倒臭がらずに、むしろ積極的にやることで価値を生んでいく、というもの。

効率化を図って「削減」によって利潤を搾り取る考え方と真逆の立場です。

この「手間」を「無駄」とみるか「新しい価値」と見るか、見方によって評価は逆転しますね。