48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

学友来訪

20160108 1

Facebookでも投稿しましたが今朝学友がシェアハウスを訪問してくれました。

彼は昨年結婚したばかりにもかかわらずナイジェリアに単身赴任していて

年末年始で一時帰国していたそうです。

私が通っていたビジネススクールで事業プランを作成するクラスがあり、

そこで同じチームとして活動してくれた人です。

5人で1チームを形成しビジネスプランを1つ提案します。

5人それぞれテーマをもっているので1つに絞り込むのは大変。

でも私のチームは私だけが会社を辞めてまでやろうとしている、

ということで私のテーマを扱ってくれることを受け入れてくれました。

その時のテーマが今営んでいる「シェアハウスの管理運営」です。

あの時の彼を含めた仲間の譲歩があったから今があるといっても過言ではないでしょう。

そしてみなさん親身になって多くの協力をしてくれました。

彼らにとっては必ずしも興味深いテーマではなかったので、

もしかしたら不完全燃焼のクラスだったかもしれません。

でもこうやって、当時のプランを発展させて事業として営んでいる姿を見せられたことは

私に取ってもお礼のご報告みたいな気持ちになります。