48歳からの挑戦

47歳で脱サラ、48歳で起業したおじさんの奮闘ぶりをご紹介しています

トレーニング

わが社は社員は私一人です。

経営大学院では「いいパートナーを得ることが経営の重要課題」と教わりますが、

雇える余裕がないので(^^)/まだ一人です。

training.jpg

とはいいながらも、実はボランティアで元同僚にいろいろお世話になっています。

Iさんはその一人です。

「ソフトウエアエンジニア」でわが社のホームページを作成してくれました。

http://www.almater.co.jp/

このホームページはデザインをやはり元同僚のSさんが作ってくれ、

IさんにプログラムしてもらってWEB閲覧できるようにしてもらいました。

このSさんもボランティアの一人。

本当に助かります。

んで、今日は「私でもホームページのアップデートができるよう」に

Iさんにトレーニングしてもらいました。

場所は代官山の有名な書店。年末ですが大勢の人でいっぱいでした。

ホームページはHTMLという言葉で作られています。私がサラリーマンでエンジニアをしていた時に職場内で公開するホームページを作成してプロジェクト進捗状況を職場の人がいつでも閲覧できるようにしていたのですが、HTMLを使うのはそれ以来で、たぶん15年ぶりくらいでしょうか。懐かしかった(笑)

来年は自社物件を扱っていろいろ発信していきたいので、どんどんアップしていこうと思います。